Soda

デザイン体感・あかり/素材を知ろう

出前授業形式 ワークショップ
沖縄県 那覇市内 公立小学校
主催:JCD Soda委員会
協力:JCD本部
インテリア産業協会 沖縄支部
沖縄インテリアコーディネーター協会


2020年 02月 04日那覇市立公立小学校6年生69名(12グループ)

 去る 2月4日、沖縄県那覇市に於いて小学校6年生( 69名 )を対象に、ワークショップ
『 デザイン体感・あかり / 素材を知ろう 』 が開催されました。
 沖縄県では2012年より、JCD沖縄支部 ・ SODA委員会主催により例年行われており、今回で9回目となります。
 製作に先立ち、担当講師から 素材やあかり、色が空間にもたらす効果に関する説明を受け、いざ製作へ。
 日常では見慣れているはずの “ お店 ” という空間を作ることは、生徒にとっても初めての経験です。与えれた課題内容も初めてならば、本物の建材に触れることも初めての生徒ばかり。
 商品は何を取り扱うのか? 内装や客席のディスプレイ方法は? 戸惑いで始まった作業も各班で話合う中、膨らみを見せていきました。
 奇抜な業種では ナマズ屋さん。 緑の木々に優しく佇む家具店、子ども専用ブックカフェ等が発表されました。大人の私達ではなかなか発想し得ない店舗が展開される中、馴染み深い駄菓子屋さんも出現。商品一つ一つが精緻に再現されており、小さな世界に温かな昭和ノスタルジーが流れていました。
 卒業間近の6年生にとっても貴重な経験となったようで、空間デザインや物を作る作業を通し、人が生み出す色や形の意味を感じられる時間になったと思います。

本件の開催に際し、小学校教職員の皆様、地域コーディネーター、インテリア産業協会沖縄支部、沖縄県
インテリアコーディネーター協会、協賛企業の皆様より多大なるご尽力を賜りました。 ここに厚く御礼申し上げます。



< 講師陣 >

正会員 : 新藤力、木村倫香、奥平与人、品川正之、菊地一彦、星明臣、
根井淳、大滝道晴、小田秀樹、奥平与人、木ノ内憲子
賛助会員 : 藤原 巧(株式会社プラン・ドゥ・モトハシ)
星野潤・板倉寛和・北村由莉江(株式会社サンゲツ)
奥俊輔(ソリュート株式会社)
亀井咲希・友松匡将巨(タカラスタンダード株式会社)、
羽隅斉明・小島麻里子・吉田葵(株式会社ニップコーポレーション)、
久志本みずき(SKWイーストアジア株式会社)、
若江祐輝(株式会社サンポール) 、村井正之(株式会社エイムクリエイツ)
特別参加 : 河崎隆雄、竹島美並(大妻女子大)
参観 : 横山晴彦(ヨコヤマ)
  順不同 敬称略

<材料を提供頂いた企業>

株式会社サカイ、 株式会社サンゲツ、名古屋モザイク工業株式 会社、東リ株式会社、株式会社中川ケミカル、株式会社サンワカンパニー、株式会社アドヴァン、リリカラ株式会社、みはし株式会社、シンコー沖縄株式会社、 有限会社ワールドスクリーン

順不同 敬称略

<制作~完成発表まで>

<那覇市内 公立小学校 12グループの作品>