PRODUCT OF THE YEAR

賛助委員会では、賛助企業の優れた技術、デザインに基づく製品を、正会員の目で評価するPRODUCT OF THE YEARを活動の中心においています。第15回を迎えた今年から審査を二次審査までとし、その模様をWeb配信しました。また商店建築やNIKKEI DESIGNへの受賞製品の掲載、JAPAN SHOPへの出展など、JCD外部への公開もスタートしました。より多くの賛助企業が参加する、魅力ある活動に今後も取り組んでまいります。