夏休みの一日、19組の親子がお店の模型作りを楽しみました。会場は東京六本木のミッドタウンタワー5階にあるデザインハブ リエゾンセンターです。東京ミッドタウン デザインハブが 主催・企画・運営する 「デザインハブ・キッズウイーク 2018」のプログラムの一つです。はじめに新藤委員長の挨拶の後、担当講師の紹介です。
次は小田切副委員長の「あかり」の話です。小さな子供達もあかりの違いに、目をみはっていました。
 ワークショップでは、1チームに講師1~2名が付き、アドバイスと制作補助を行いました。2時間半の制作時間の中で19組の素敵なお店が出来ました。アクセサリーショップやカフェ・アイスクリームショップ、寿司屋、ポップコーン、いきものや、ポケモンセンター、レゴショップの他、ロボットのショールーム、ネイチャースポット、心の闇を晴らす店、何でも修理できる修理工場の店などユニークなものまでご家族とのチームワークで個性的で素敵な作品が出来ました。最後に、工夫したところや難しかったところ、楽しかったことなどチームごとに発表しました。

<参加講師>

 正 会 員 新藤 力、小田切純子、木村倫香、雲野一鮮、品川正之、大滝道晴、鹿目久美子、菊地一彦、
中村雅子、石橋美幸、田口祥子、木之内憲子、伊藤一徳
 賛助会員 本間克典(株式会社本間工芸)、根井 淳(株式会社ミネルバ)、
鈴木祐子(株式会社岡村製作所)、星野 潤(株式会社サンゲツ)、
上村 雅哉(シンコールインテリア株式会社)
 特別参加   芳野敬子  
      敬称略 順不同
 
 

<ご協力頂いた企業>

株式会社サカイ、 四国化成工業株式会社、株式会社藤田建装、 新興プラスチック株式会社、
カリモク家具株式会社、株式会社ニップコーポレーション、株式会社サンポール、シンコールインテリア株式会社
  敬称略 順不同  
 
 

<デザインハブ・キッズウイーク2018   19チームの作品>

作品のサイズ /㎜ 幅:410 奥行:380 高さ:380

 
 

デザインハブ・キッズウイーク2018 以上 19作品

 
▲ページの先頭へ