和田小学校は2008年に正規の授業枠で初めてワークショップを行った学校です。翌、2009年も行いました。
今回は、昨年に続き土曜日の授業枠で制作と発表を行いました。前日の6校時にレクチャーを行いました。
新藤委員長の ”デザインで大切な3つの話(寸法・素材・あかり)”、小田切副委員長の ”光源と空間の色に
よる見え方の違い”
です。制作はクラスにわかれて(3クラス)講師の紹介と担当を発表し制作を開始しました。
ワークショップでは、3~6名のグループに講師1~3名が付き、アドバイスと制作補助を行いました。
今回も父兄が参観する中での制作・発表でした。
18の作品の内2階建てが3作品ありました。又、銭湯が3作品あり理由を聞いてみると近所に銭湯がないので・・ との答えです。そのほか、カフェと雑貨・ペット・ブティック・本、バッティングセンターとレストラン、本屋と足湯、等の複合店、和風喫茶、居酒屋 等 商品も作り込んだ素晴らしい作品ができました。
今回は事前にクラスごとにスケッチ指導も行いました。(6月25日3・4校時)

<講師陣>

 Soda委員会 奥平与人、 星 明臣、 品川正之、 新藤力、 小田切純子、 木村倫香、雲野一鮮、 大滝道晴、
菊地一彦、 福田裕治、中村雅子、石橋美幸、板橋智美、不破淳二、亀井寿子
 賛助会員   菅井雅美 (株式会社サカイ)、本間克典 (株式会社本間工芸)、下村牧子(株式会社イリア)
星野 潤、中村 新 (株式会社サンゲツ)、藤原 巧(株式会社プラン・ドゥ・モトハシ)
鈴木祐子(株式会社岡村製作所)
 
 特別参加 山本今日美、佐藤友梨
<参 観>   柳原 徹(株式会社中川ケミカル)、 長澤信夫 (杉並区学校教育コーディネーター)
<お手伝い頂いた方>   大友康弘、中川華奈子(株式会社ニップコーポレーション)
      敬称略 順不同
 
 

<ご協力頂いた企業>

 株式会社サカイ、株式会社サンゲツ、 四国化成株式会社、田島ルーフィング株式会社、東リ株式会社、     
 株式会社中川ケミカル、名古屋モザイク工業株式会社、ニッタイ工業株式会社、株式会社ベルファニチャー、
 株式会社ワーロン、リビエラ株式会社、株式会社ニップコーポレーション
  敬称略 順不同  
 
 
 

<2015年 和田小学校 18グループの作品>

 
 
▲ページの先頭へ