お店作りをテーマに自由にデザイン作業に取り組み、お店の模型を作り、完成した作品を専門家が講評・評価し、
子供たちに新たな発見や発想の機会を見出すことを目的としています。

2011年12月21日(水)    授業③ 発表   8:50~12:25

授業目的 完成した作品を専門家が講評評・評価し、こども達に新たな発見・発想の機会を見出していく。
役割分担をきちんとさせることで、全員が発表できる機会を作る。
事前にプレゼンテーションシートに発表内容をまとめてもらう。
資料/材料 □デザイン創造ボックス  □カメラ  □プロジェクター
講師 JCD会員 長谷川 演、澤田彩子、中屋恵美、間宮明雄、高橋 恵、佐藤利明
     鳥谷部 拓(大光電機株式会社)
協力頂いた方 江副智弥(有限会社イリス)、阿部元気(株式会社アトリエテンマ)                                 敬称略 順不同
内容 作品発表・講評
 
▲ページの先頭へ