今回4回目のワークショップです。昨年同様、個人制作です。 3クラスそれぞれがクラスのテーマを決めそのテーマに基づいて6つの班が班のテーマを決めます。それに沿っての個人制作です。子供たちはこの授業をとても楽しみにしていたとのことです。学年主任の畠山先生が始めの挨拶をし、奥平評議員がJCDについて説明、新藤委員長から講師の紹介と担当グループの発表です。 続いて新藤委員長の”デザインで大切な3つの話(寸法・素材・あかり)”、小田切副委員長の”光源と空間の色による見え方の違い”のレクチャーがありました。 ワークショップでは、4~7名のグループに講師1~2名が付き、アドバイスと制作補助を行いました。給食は子供達と一緒に頂きました。
クラスのテーマ、1組は 『夢広がる理想の店』、2組は 『夢と笑顔のあるキッズタウン』、3組は 『ユートピア31区』でした。「大人ビューティーなカフェ」から「イベントカフェ」までカフェがいっぱい。「夢のトイランド」、「ファッションファクトリー」「秘密基地」「ラーメン天国」「世田谷の派手な飲食店」「プレミアムTVスタジオ」「原宿のほんわかスイーツショップ」までユニークなお店が92出来ました。子どもたちは事前に色々な準備をしてワークショップに臨みました。

<講師陣>

 正会員 新藤力、小田切純子、奥平与人、菊地一彦、品川正之、折原美紀
大滝道晴、板橋智美、田口祥子、星 明臣、往蔵稲史仁
 賛助会員 藤原 巧(株式会社プラン・ドゥ・モトハシ)、菅井雅美(式会社サカイ)、
根井 淳(株式会社ミネルバ)、中原華奈子・小島麻理子(株式会社ニップコーポレーション)、
本間克典(株式会社本間工芸)、冨田記代子(カリモク家具株式会社)
 参 観 長谷川典子・川部いちろう(開隆堂出版株式会社)
 撮影協力 石川絵麻
      敬称略 順不同
 
 

<材料を提供頂いた企業>

株式会社サカイ、株式会社中川ケミカル、四国化成工業株式会社、株式会社ニップコーポレーション、
カリモク家具株式会社、東リ株式会社、アルプス株式会社、株式会社ニッシンイクス、リビエラ株式会社、
株式会社スズキ、アイオーシー株式会社、名古屋モザイク工業株式会社、株式会社エービーシー商会、
株式会社アベルコ、ウッド建材株式会社、株式会社TNコーポレーション
       敬称略 順不同
 
 

<2016鹿島台小学校 18グループの作品>
今回の作品は、クラスごとのテーマに基づき、6つの班がそれぞれテーマをきめ、個人で制作しました。

作品のサイズ:幅/300 高さ/270 奥行/300 mm

 

2組のテーマ:夢と笑顔のあるキッズタウン

 

3組のテーマ:ユートピア31区

以上 92作品

 
▲ページの先頭へ