平和の森小学校で11月の全校展覧会に出展する4年生の作品の制作のアドバイスをしました。4年生のテーマは、「あったらいいな こんなまち」です。11月には103名の子供たちが作った103個の作品でまちを作ります。
1クラス30名余りのクラスに6~7名の講師がアドバイザーとして入りました。こども達に配布された段ボール箱は 約40×33×23cmです。横長にしたり、縦長にしたり、個性豊かな作品ができました。
その後さらに10時間の時間をかけ作品を完成させ、体育館に展示されました。指導にあたられた笠本先生の 指導で体育館全体が素晴らしい空間になっていました。その中でも4年生の作ったお店や図書館、映画館、 お化け屋敷、住宅、駅、休憩所、防災センター 等々 力作がいっぱい!!すてきなまちの完成です。
本当に素晴らしい空間、作品でした。

<講師陣>

 Soda委員会 奥平与人、星 明臣、 小田秀樹、新藤力、小田切純子、木村倫香、雲野一鮮、
品川正之、菊地一彦、往蔵稲史仁、大滝道晴、石橋美幸、田口祥子
 賛助会員   岩崎仁美(株式会社タジマ)、阿部泰久 (リビエラ株式会社)、 
山本今日美 (株式会社TNコーポレーション)  
 御協力頂いた方 板橋智美(株式会社メドロジャパン)
< 取材 >
 商店建築 高柳 圭(編集部)、 千葉正人(カメラマン) 
      敬称略 順不同
 

<ご協力頂いた企業>

株式会社サカイ、ニッタイ工業株式会社、東リ株式会社、株式会社タジマ、株式会社中川ケミカル、四国化成株式会社、
株式会社ベルファニチャー、名古屋モザイク工業株式会社、株式会社ワーロン、 株式会社サンゲツ、立川ブラインド株式会社
  敬称略 順不同  
 
 
 
 
 
▲ページの先頭へ