デザインシンポジウム「SECTION」



JCDでは、毎年多くのシンポジウムやセミナーを、国内外で開催しています。
「SECTION」は1993年から連続して企画している空間デザインをテーマとしたシンポジウムです。
空間デザインの発信者であるデザイナー自身が参加し、他領域のクリエイター、ジャーナリスト、研究者とともに「空間デザインの今」をさまざまに判断してきました。
最近では東京と大阪で年2回を開催し、それぞれ1000人規模が参加する大きなイベントとなっています。
多くのパネリスト、モデレーターによって、実に様々なテーマの選択と、その時代を映し出す空間デザインを検証し、発信しています。



今までのシンポジウム開催データ 


最新SECTION 


 
▲ページの先頭へ