「JCD PRODUCT OF THE YEAR 2019」のご案内


拝啓 平素より当協会の事業活動に多大なご協力を賜りましてありがとうございます。
本日はJCDプロダクトオブザイヤー2019のご案内を申し上げます。

今回から首記の応募対象が大きくかわりました。
従来の「JCD PRODUCTOF THE YEAR2019」自体は変更ありませんが、応募する製品がない賛助会員企業は新たに一押しの技術・仕組み等を正会員に広告・PRすることができるようになりました。

該施策はJCD関西支部の発案で提案され、今年度第13回目を開催します。
内容はご存知かと思いますが、賛助会員から一押し製品をエントリーしていただき、その応募製品を全国の正会員が投票し、グランプリ、準グランプリを決定し表彰するものです。JCDの正会員、賛助会員相互の参加により、友好を深めるとともに、賛助会員企業の一押し製品の正会員への認知を深め、また賞を獲得した製品は「JCD PRODUCT OF THE YEAR 2019(準)グランプリ」としてPRを行えます。
しかし、販売する商品がない賛助会員企業の皆様からも正会員と交えられる該施策に何らかの形での参加要望があり、賛助委員会で検討しました結果、会社のここが売りという点をアピールする広告・PR欄を新設することにいたしました。ぜひ正会員にPRしたい御社独自の技術や仕組み等がございましたら応募製品の小冊子の後に折り込みますので広告の応募をよろしくお願いいたします。

なお応募要項のフライヤーを1月28日にJCD本部から郵送しましたのでまもなく皆さまのお手元に届くものと思います。
また賛助会員の皆様へは社内での応募を盛り上げていただくためにポスターを今週送付いたしますので是非社内でのPRに活用いただけますようお願いいたします。
賛助会員企業の皆様は添付詳細の募集要項に則り、応募をよろしくお願いいたします。応募製品の場合は1社3点までとなっております。応募広告の場合は1社1点となります。スケジュールも併せてご確認ください。
なお、従来と同様応募製品と応募広告を一冊にまとめたA4サイズの小冊子を3月中旬頃に配布します。正会員の皆様には応募製品の製品比較も一度に出来、また保管も容易です。冊子が完成しましたら是非投票していただき、また今回からの応募広告についても賛助会員企業のもつ技術・仕組み等の強みの把握いただきますようよろしくお願いいたします。


理事長 窪田茂

委員長会議議長 理事 大滝道晴

賛助委員会委員長 執行役員 森川一


JCD本部事務局 担当廣瀬: TEL:03-6277-4813 FAX:03-6277-4814 Eメール


2019年 開催概要(応募要項) 


2019年 応募製品一覧 


2019年 上位10製品および理事長審査評  Coming Soon






▲ページの先頭へ