上位10製品及び理事長審査評



1位 グランプリ : 「SmartArchi Soft Light」/ パナソニック株式会社 エコソリューション

「照明器具」である。器具というプロダクト製品として販売され、天井に照明器具として組み込まれる。ところがこの「照明器具」は器具としての姿を消してしまう「不在の器具」なのである。白い天井と限りなくシームレスに同化し、天井の一部がボーっと点灯する。天井になりかわってしまう照明であり、器具であることを消滅させる。いわば自己否定のプロダクトだ。では何故これがグランプリとなったか。空間の設計者の隠された願望、とりわけ煩瑣な天井の設備状況からデザインを解放したいという願望を具現化してくれたからであろう。

2位 準グランプリ : 「Soft Wall」/ 株式会社sixinchi.JAPAN

自由な形状を間便に成形する技術を元に、オブジェクトや家具への適応ではつとに知られていた商材である。それが造作領域に一気に解放されたことが高い評価を得た。複雑な形状の表層が手軽に入手でき、柔らかい壁という新たな場面をも提示した。

3位 準グランプリ : 「Shine Facade EcoLEDa」/ 昭和フロント株式会社

ガラスサッシの意匠性は制約がつきまとう。風圧、止水などの制約下でサッシ見付寸法や建築上の納まりが意匠上の工夫だった。ところがこのサッシシステムは繊細極まりないサッシ材に、施工上別ルートであるはずのサインと照明を封じ込め、建築のファサードを建築から解き放ったのである。


プロダクトアワード2014 選評 / JCD 理事長 飯島直樹



順位

投票No.

賛助会員名

製品名

製品

PDF形式

1

1408

パナソニック株式会社 
エコソリューションズ社

SmartArchi Soft Light

詳細

2

1407

株式会社sixinch.JAPAN

Soft Wall

詳細

3

1419

昭和フロント株式会社

Shine Facade EcoLEDa
(エコレダ)

詳細

4

1406

株式会社ハナムラトレーディング

「GLASLUCE―CANVASシリーズ―」マジックミラーサイネージ

詳細

4

1401

不二サッシ株式会社

LEDデスクライト
「アルエア タイプⅡ 
コンポジットモデル」

詳細

6

1409

パナソニック株式会社 
エコソリューションズ社

SmartArchi 導光パネルペンダント

詳細

7

1402

TOTO株式会社

エアインシャワーバー

詳細

8

1411

大光電機株式会社

LZC-91512YS(フードライト)

詳細

9

1403

TOTO株式会社

エアインオーバーヘッドシャワー

詳細

10

1404

TOTO株式会社

ハイドロセラ・フロアPU(薄型)

詳細

10

1413

大光電機株式会社

間接照明シリーズ
(調色・調光/段調/温調)

詳細




▲ページの先頭へ